動画利用の生の声をご紹介!

動画を見る事ができない時

動画を見る時に対応していない拡張子の動画を見ようとしても、対応していないので動画を見る事ができない事があります。拡張子などに詳しい方ならば問題なく対応する事ができるかもしれませんが、そうではない場合には動画を見る為に色々と苦労するはずです。

 

私は若い時から動画を楽しんでいる人間なのですが、対応していない拡張子の動画を見ようと思った時はかなり苦労しました。しかし今では、かなり多くの拡張子に対応している動画再生ソフトがありますので、そちらを利用していただきたいです。

 

インターネットで、検索していただくとすぐに見つける事ができます。中には無料の動画再生ソフトがあるので、動画が見れなくて悩んでいる方は積極的に使用していただきたいです。

 

このように動画を見ようと思った時に、見慣れない拡張子や対応していない拡張子になっている動画があります。動画が見れないので諦めるのではなく、これらの拡張子に対応している動画再生ソフトを使用する事で、問題なく見る事ができるようになります。

 

予めこのような動画再生ソフトを準備しておくと、もしもの時に必ず役立てる事ができるので、予め準備しておいた方がいいかもしれません。

 

自分が使用しているパソコンに対応している動画再生ソフトを使用して下さい。

動画を録画、整理する習慣

私はテレビ番組は録画で鑑賞するタイプです。

 

我が家の誰もが部屋にテレビを持っていて、それぞれに録画機器があります。

 

なぜかというと、みんなそれぞれに好きな番組が違うから、というのが理由です。例えば、私は音楽番組、お笑い番組、母はドラマ、父はスポーツ番組と言った具合なんです。

 

動画として残っていると、後から色々と便利なんですよね。1回見て即消す番組と、残しておきたい番組ってあるもので、臨機応変に使い分けています。

 

私の録画機器は当時としては容量があった方なんですが、どんどん録画をするので容量不足なのが最大の悩みです。そういう時は動画をどんどん消したり、ディスクに焼いたりしますが、一連の作業って結構時間のかかるもの…。

 

まとまった時間の取れる休みの日に随時整理のが習慣です。この作業ってなんだか掃除に似ていて、全て終わった後はスッキリするのは私だけでしょうか。ハードディスクの空き容量が増えると、心がほっと安心するんです。

 

逆に、残り容量が少なくなってくると、だんだん焦ってきます。私の母も同じみたいなんですが、父は常に整理をしていて空きがあるため、ギリギリの切迫感がいまいちピンと来ない様子。人によって録画機器の使い方にまで性格が出るなんて面白いなぁ、と思った今日この頃です。

競馬の予想を動画で試す!

私は地方競馬をはじめてから2週間ほど経過しますが、いまだに予想の方法がわかりません。
このレースで何位だったか等はわかるのですが、レースのランク分けがいまいちです。C2三C2三 4歳以上などCよりAがいいのはわりますが、三はなんなんだという感想です。C3三四もちんぷんかんぷんです。

 

そこで私なりに予想をしているのは、ABCのランクとそのレースでの順位、騎手をみて予想しています。
動画を利用して、過去のレースを研究してから、色んな予想を導き出しています。

 

そういった意味で競馬の動画はかなり役に立つ最高の予想ツールだと思います。

 

自分なりに1位から4位を予想し、1位から3位の3連複を購入します。いままで100円×20レースほど3連複を購入しましたが、1度だけ的中して回収率はいままでの単勝や複勝にかけたお金を計算すると180%の回収率です。

 

適当な競馬予想ですが、それがあたるとそこそこの倍率でかえってきます。もっと精度のいい予想を目指してがんばります。

チョイスしてみたエロ動画たち

今年に入ってお勧めしたい動画がいくつか見つかったので、ここでご紹介しましょう!

 

動画といっても、普通の動画とは違うことを理解してください。言うならば、ここで紹介する動画は、大人の動画サイトということです。
オナニー動画を観れば、きっとすぐにでも興奮しちゃって、パンツ脱いじゃうはずです♪
それくらいに内容が充実した動画を集めているので、多くの根強いファンから圧倒的な支持を受けているサイトでもあります。
女性のオナニー動画から、男性目線で撮影されたオナニー専用のエロ動画まであったりするのです。

 

男性を性の対象とすることができない・・・女性とエッチをしたくなる・・・つまりは同性愛者から好まれるレズ動画もあるのです。急激にシェアを伸ばしている人気の動画サイトです。
素人レズから熟女のレズ動画まで色々なカテゴリの作品を投稿しております。でも、レズ動画ってそんなに人気があるのか気になりませんか。
実は結構な人気で今でも人気が衰えることがありません。

 

いくつかの動画サイトを紹介しましたが、これがすべてではありません。あくまでも管理人の個人的な見解が強く入っています♪
趣味が偏った動画サイトと呼ばれても、仕方がないと思っています。ただ、エッチな気分になれる動画としては最高のものをチョイスしております。